[galgame引擎]ONScripter20160923更新

48624-106

更新日志

ONScripter 開発日誌

9月24日

ここしばらく Android 4.4.2 の端末でしか検証していなかったのですが、Android 5.1.1 の端末で試したところ Lua の io_open に追加した tmpfile が NULL を返すことが分かりました。そのため、stdout を返すように Android 版のSDK を修正しました。

9月23日

レイヤーを使った MPEG1 動画の再生において、再生開始時に直前に再生された動画の画像が一瞬表示される場合があるバグを修正しました。

9月22日

NSDSp2 命令において、指定された転送元の範囲が画像よりも大きい場合に表示がおかしくなるバグを修正しました。

NSSp2Move 命令において、出力オプション(普通、加算合成、減算合成)に対応しました。

movie 命令において、音声ストリームがない MPEG1 動画を再生しようとすると落ちるバグを修正しました。

最近はもっぱら iPad Air 2 でゲームの実行とデバッグをしていますが、iOS 10.0.1 にアップグレードしたところ i-FunBox でファイル転送ができなくなってしまいました。しかし、Xcode の Windows → Devices から Installed Apps の ONScripter を選択し、Download Container でアプリのファイル一式を Mac 側にコピーし、Finder で中身を編集してから、Replace Container で端末に書き戻すことによって、少し面倒ですが同じようにファイル転送をすることができます。

9月21日

NSExec 命令にバッファーオーバーフローを引き起こすバグがあったため修正しました。

waittimer 命令などの時間待ち命令において、実際の経過時間を正確に反映するようにしました。これによって、layermessage による動画再生とスクリプトのタイミングがずれる問題も解消されています。

9月20日

iOS 版において、SMPEG を利用した動画再生に対応しました。ただし、iPad 2 Air では処理が追いつかず、画像のみの場合でも動画のみの場合でも2~3割程度再生速度が低下します。ないよりはまし程度に思ってください。また、iOS 版の SMPEG で再生終了時に落ちることがあったため、SDKを更新して対策を施しました。

NSOggFade 命令を暫定的に実装しました。フェード処理は行わず、closeflag の状態に応じて、すぐに音量を変更するか、もしくは演奏を終了します。

9月12日

setlayer, layermessage 命令を実装しました。ただし、layermessage は wcmpg.dll によるレイヤーでの動画再生のうち一部の機能(open,play,pause,stop,setloop)にのみ対応しています。wcmpg.dll の機能は SMPEG を利用して実装しています。動画再生とスクリプトのタイミングがずれる場合がありますが、これは今後修正する予定です。

Android 版SDKと iOS 版SDKに SMPEG を導入しました。ただし、SMPEG は MPEG1 動画の復号にのみ利用し、YUV Overlay による出力機能は無効にしています。Android 版での通常の動画再生は、今までどおり外部の動画再生アプリを使用して実行します。

savedir 命令で、指定されたディレクトリが存在しない場合は設定しないようにしました。


于是乎又更新了,源码下载地址在此

官方下载

 

发表评论

电子邮件地址不会被公开。 必填项已用*标注

此站点使用Akismet来减少垃圾评论。了解我们如何处理您的评论数据